2010年03月16日

石川県知事に谷本氏5選=茨城の橋本氏と並び現職最多(時事通信)

 任期満了に伴う石川県知事選は14日投開票され、無所属で現職の谷本正憲氏(64)=自民、公明、社民推薦、民主支持=が、元民主党衆院議員の桑原豊氏(64)ら無所属3新人を破り、5選を確実にした。橋本昌茨城県知事と並び現職最多選となる。
 多選問題が主な争点となったが、谷本氏は4期16年の実績を強調。北陸新幹線開業に向けた基盤整備促進などを掲げ、組織票をまとめて他の候補を抑えた。 

【関連ニュース】
鳩山政権半年の主な動き
鳩山首相語録=政権半年
副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回
仁坂氏が再選出馬表明=和歌山知事選
協議機関で「疑惑隠し」?=企業献金禁止、与党にも異論

【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(1)「薬があるのに使えない」(産経新聞)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
小林千代美議員、地検が参考人聴取へ(読売新聞)
<日米密約>外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」(毎日新聞)
治験・臨床研究の活性化に向けてセミナー開催―製薬協(医療介護CBニュース)
posted by イガラシ ヨシミ at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。