2010年04月27日

東京駅ホーム突き落とし 2審も実刑(産経新聞)

 JR東京駅で昨年3月、女性が線路に突き落とされ軽傷を負った事件で、殺人未遂罪などに問われた無職、太田周作被告(25)の控訴審判決公判が26日、東京高裁で開かれた。矢村宏裁判長は「一般人と比べて責任能力が相当程度低下していたとはいえない」として、懲役9年(求刑懲役12年)を言い渡した1審東京地裁判決を支持、太田被告側の控訴を棄却した。

 太田被告は捜査段階の精神鑑定で軽度の広汎(こうはん)性発達障害と診断されており、弁護側は「犯行当時は、障害の影響で責任能力が低下していた」として控訴していた。

 矢村裁判長は「障害の程度は軽度で、犯行当時の記憶も保たれており、被告の責任能力が欠けていたり、著しく障害された状態ではなかった」として、弁護側の主張を退けた。

【関連記事】
大手町駅で突き落とし 殺人未遂容疑で男逮捕
上野駅で線路に会社員突き落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
心神喪失で不起訴 京大病院に不審物の男 京都地検
元同級生、2審も懲役15年 ストーカー殺人で札幌高裁
高裁が弁護側の精神鑑定申請却下 広島の女児殺害控訴審

図書館司書、シックハウス労災求め初提訴(産経新聞)
<対戦車用ミサイル>土手に誤発射 爆発はせず 群馬・高崎(毎日新聞)
花瓶に込められた友情…蒋介石と根本元中将(産経新聞)
雑記帳 元西鉄ライオンズの稲尾和久さんモデルに博多人形(毎日新聞)
世界禁煙デーに合わせ、5月末にシンポジウム―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by イガラシ ヨシミ at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)

 文化審議会(西原鈴子会長)は16日、京都市内に残る伝統的な町家建築「杉本家住宅」と有明海干拓地に築かれた総延長5・2キロの堤防と樋門(ひもん)「旧玉名(たまな)干拓施設」など8件を新たに重要文化財に指定するよう、川端達夫文部科学相に答申した。これで建造物の重文は2367件となる。

 答申は次の通り。かっこ内は所在地など。

 【重要文化財】旧木下家住宅1棟(福井県勝山市)▽旧賓日館本館など3棟(三重県伊勢市)▽清流亭主屋(おもや)など3棟と土地(京都市)▽杉本家住宅主屋など4棟と土地(京都市)▽名草神社本殿など2棟(兵庫県養父(やぶ)市)▽琴ノ浦温山荘主屋など3棟(和歌山県海南市)▽旧西村家住宅1棟と土地(和歌山県新宮市)▽旧玉名干拓施設末広開潮受(すえひろびらきしおうけ)堤防など7カ所(熊本県玉名市)

 【重要伝統的建造物群保存地区】桜川(さくらがわ)市真壁(まかべ)伝統的建造物群保存地区(茨城県桜川市)

追突事故で女性死亡、酒気帯び容疑で男逮捕(産経新聞)
高速料金 首相値上げ幅圧縮示唆、前原氏には「見直さず」(毎日新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況−公安調査庁(時事通信)
「悪い宝くじ」「電車で知った」=火山噴火で欧州便、相次ぎ欠航−成田空港(時事通信)
posted by イガラシ ヨシミ at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<掘り出しニュース>鉄道ファンもびっくり! 銭湯にNゲージ 愛知・一宮(毎日新聞)

 【愛知】発車オーライ−−。鉄道ファンが喜ぶ銭湯が、一宮市桜にある。森俊樹さん(59)が経営する松降(まつふり)浴場。脱衣場に縮尺150分の1のNゲージ(レール幅9ミリ)2車線が走り、レールの総延長は約26メートル。うわさを聞いて訪れた人の顔に浮かんだ「何これ?」という驚きは、すぐに笑みに取って代わられる。

 プラモデルや鉄道模型を作るのが趣味の森さんが、コミュニケーションの場にしようと脱衣場を改築し、昨年5月、友人と「桜の森鉄道」を開通させた。レールは高さ1メートル、縦1メートル20センチ、横2メートル70センチの台の上に設置されている。JR各線の銀河、フラノエクスプレス、トワイライトエクスプレスなどの列車が走り、最大11両が収納できる機関庫も設置されている。

 駅のモデルは現在のJR尾張一宮駅。背景は駅から見た一宮市東部の写真だ。設置したてのころは殺風景だったが、徐々に“開発”が進み、民家や公園といった街並みや工事現場、ガード下の居酒屋なども建てられ、本物そっくりの精巧な風景が出来上がった。松降浴場や行きつけの居酒屋など“ミニ町内”を目の前にして、湯につかりに来たお客さんたちの顔も自然となごむ。

 森さんは「昔の銭湯のようにうちわ片手に将棋とはいかないが、模型を見て走らせ、触れ合いを楽しんでもらえれば」と話している。

 平日の午後4時〜10時半まで走行させられる。入浴料(400円)が必要。日曜日には無料走行会を開く。問い合わせは森さん(090・7021・4041)。【渡辺隆文】

【関連ニュース】
松降浴場:鉄道ファンもびっくり 模型で我が町再現−−一宮で森さん経営 /愛知
鉄道模型フェス:「たま電車」初登場−−和歌山マリーナシティ /和歌山
鉄道模型:16メートルジオラマで走行会 あす豊中で「鉄道研究会WOO」 /大阪
あちこち・あいち:鉄道模型運転会−−岩倉 /愛知
静岡ホビーショー:歴史ブームで「三国志」「戦国時代」の模型目立つ

小沢流「引き締めの儀式」 両親偲ぶ会に2500人(産経新聞)
福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞)
特定外来生物のザリガニ、関東で初めて生息確認(読売新聞)
「日本の存在示せた」=鳩山首相、帰国の途に(時事通信)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
posted by イガラシ ヨシミ at 05:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。